So-net無料ブログ作成

たった10日で作った電子書籍から売上げを1,000万!その仕掛け 全戦略 [日記]

たった10日で作った電子書籍から売上げを1,000万!その仕掛け 全戦略

出版依頼から、たった10日で電子書籍を刊行 セオリーどおりの方法で7000部のヒット作家になり 本の販売から売上げを1,000万!iBSAの仕掛けた全戦略


それは、突然にやってきました。
お世話になっている会社の人からの連絡。
「今、出版本の電子書籍を扱うサービスを開始しています。

 困っているんです・・・。
ユーザー登録数を増やさないと・・・

 スマホアフィリエイトで第一人者と言われるiBSAさんに、
 ぜひ、業界初のスマホアフィリの本を出版してほしいですが・・・」
本なんて書いたことがない、そのお願いには躊躇しました。
しかし、お世話になっている方なので、むげには断れない
力にはなれないだろうが・・・

取りあえずもう少し話を聞いてみることにした。

「っで、いつまでに出版を予定していますか?」

「はい。今月のユーザー登録数を増やさないといけないので・・・2週間以内で・・・」
「えっ!? 2週間ですか??」


電子書籍とは言え、原稿を書くのだって大変です。時間がかかります。
とはいえ、実は…引き受けてしまいました!?

ある考えが頭をよぎりました!!

結果、出版して。

7000部のヒットになり、その効果で1千万円の売り上げが上がったんですから。

大成功でした!!

さて・・・
「7000部のヒットになり、その効果で1千万円の売り上げ」の秘密。

知りたいですか?


出版の依頼をもらって、ある仕組みを思いついたことで、
10日で出版、そして結果に繋げることができたんですよ。

依頼をもらった瞬間は困ったのですが、頭の中には強い思いが1つあった。

「今、紹介初のスマホアフィリ本をだせば、話題性は十分。このチャンスは活かしたい。
とにかく依頼はOKしておいて、アイディアはひねり出せばいいじゃん!」ってね。
そして、考えに考えて、出たアイデアは、!?

「共著で複数人で原稿を担当すれば間に合わせることができる!」

しかも、スマホアフィリで権威がある人に原稿をお願いするわけだから・・・

出版後に、アフィリエイトで紹介してもらえるようにすればヒットへの火をつけることもできる!

あとは、読者さんが欲しがる有料サービスさえ用意すれば、

本では利益が望めなくても、売り上げを作ることはできそうだ。

こういった仕組みで超ド短期での出版を実現し、計画通り売り上げも作ることができたんですよ。


エグゼクティブ ビジネスパートナーの育成システムでは
任意選択のユニット活動に関係のある要素を含みます。

また、ビジネスパートナー全体の構成として、ブランディングをWin-WINの形で手伝う時に、
出版も含めたプロデュースも行う予定です。

本の著者になることが可能です。無料レポートとは一味ちがうブランド力は、やはり魅力です。

いつか、出版することが夢という人も、商業出版の前に腕慣らしでチャレンジするのもいいですね。



スポンサーリンク




nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:求人・転職

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。